トップページ 最新情報

【2月14日】お大人と子供の足育(そくいく)ワークショップ2019/2/02

2019年2月14日当クリニックにて、大人と子供の足育(そくいく)ワークショップ〜知って得する正しい靴の選び方、履き方〜を開催します。

長く歩くと足が痛くなる。

扁平足や外反拇趾が気になる。

など、靴を見直すだけで、足のトラブルが改善することも多くあります。

当日は足のサイズ測定や靴の履き方、紐の結び方などお伝えします。

ぜひご来場下さい。

参加には予約が必要ですので、当クリニックの受付または電話をお待ちしております。

内容についてはこちらの動画をご覧ください!!
https://youtu.be/y5Fh3oFAlwE

骨粗鬆症リエゾンナースのご紹介2018/10/14

当クリニックでは、もちろん骨粗鬆症の治療を
行なっています。
それにともない、もっと専門的に、
もっと患者さんの立場になってなどの
ニーズにこたえるべく、
当クリニックリーダー看護師
渡邊富子が骨粗鬆症リエゾンナースの資格を
取得いたしました。
骨粗鬆症リエゾンナースとは、
より一層充実した骨粗鬆症の予防、診断と
治療とを提供し、また広く社会啓発活動を
行うことで、超高齢社会における
健康格差の縮小と健康寿命の延伸に貢献することを
目指し、学会として「骨粗鬆症リエゾンサービス」
(Osteoporosis Liaison Service、OLS)の
役割を担う、骨粗鬆症に関する知識を有する
メディカルスタッフを専門スタッフとして
認定する制度です。

アスレティックリハビリテーション2018/5/26

アスリハとは怪我などで障害を負ったスポーツ選手が
元の身体能力をふたたび獲得するための
リハビリの事です。

競技への復帰を目的として、治療と同時に、
筋力の回復や柔軟性、神経と筋肉の働き
および協調性を向上を図り、
それぞれのスポーツに特有の身体パフォーマンスを
ふたたび獲得し、
同時に障害を予防するためのリハビリです。

現在当クリニックには野球やサッカー、
陸上競技など様々なスポーツで生じた
怪我に対するリハビリをされている方が
多くいます。

特に野球肘や靭帯損傷、腰痛、筋膜炎、
肉離れなど競技特性により生じる怪我は様々です。

特に毎週水曜日の18時からは、
アスレティックリハビリテーション枠として
非常勤のアスレティックトレーナー資格を持つ
理学療法士が在籍。

怪我の治療と傷害予防、
そしてパフォーマンス向上を目指し
アスレティックリハビリテーションをしてみませんか?

フェイスブックページもあります2016/4/01

永野facebookページで、スタッフがクリニックニュースをつぶやきます。
リハビリのこと、スタッフの研修の様子など
いろんなニュースを配信します。
受診先をご検討の方、
働いてみようかご検討の方
どちらにも情報をお届けします。
https://www.facebook.com/nagano.seikeigeka

1 2 3 4
当クリニックへお越しの患者さんへのご案内(アクセスマップ・診療時間等、当クリニックへお越しの際はご確認ください)
施設のご案内(当クリニックがご用意している充実の施設と機器をご案内いたします)
検査のご案内 エコー・骨密度(痛みの原因をエコーで診断骨密度測定も可能)
医療福祉相談室(通院・入院などに関するお悩みをご相談下さい)
永野整形外科クリニック
【TEL】0745-77-2121
香芝市旭ケ丘4丁目2番地1
<診療時間>
午前8:45~12:00
午後3:30~6:30
<休診>
木曜日午後、土曜日午後
日曜日、祝日

ページの先頭へ